zubori.com

投資(米国株、中国株)記録、英語勉強(現状TOEIC865→目標950と英検1級)、ゲームや商品のレビューなど。哀愁の40代独身男。株口座資産4474万円(入金3300万円)。

株口座資産更新 約4334万円 大きな調整はあるのか 2021.6.29

昨日保有銘柄の株価が大きく上がりました。特に $NIO の+10%は大きかったです。

含み益が100万円近く増えました。

これまでは、4000万円に到達してもすぐに3000万円台に減ってしまうことが多かったので、今回もどうかなーと思っていましたが、本日、入金100万円もしたので4000万円を割らないといいです。

近いうちに大きな調整はあるのか

私が株を始めた頃に参考にさせていただいた方が久々にツイートされ、コロナでの金融緩和でV字回復させたが、この劇薬の後遺症はタダでは済まないと思っていて、一度利確してポジションを減らし今後は調整待ち、と書かれていました。

この方は、2018年10月の大きな下落の前に、長期金利が上がったのを見てほとんど利確していたと記憶していて、まだ経験が少なかった私は「やはり経験の豊富な方はすごい」と感じたのを覚えています。

では、私は利確してポジションを減らすのかというと、私の投資力ではそこまで上手く行動できるとは思いません。売ったり買ったりしていると失敗しそうなので、保有継続でいこうと思っています。

しかし、今あるキャッシュ約390万円については、調整待ちにしようと考えています。

大きな調整が近いうちにあるのか、はっきり言って私にはわかりません。

ただし、私が「株口座資産更新〇〇万円!」なんて書いた後は、大きな下落が来ることが多いです、、、(まさに今日のブログがこれです)

なので大きな下落(調整)が来ることを覚悟しておいたほうが良さそうです。

大きな調整が来たときに、自分の考えを持ってきちんと買えるように、どの銘柄をどの程度買うのか決めておこうと思います。実際に大きな下落が来ると、どこまで下がるかわからず、なかなか買えないものなんですよね。

購入銘柄の候補としては $U 、$SPXL 、$MSFT 、$QQQ 、$VTI あたりを考えています。

ブログランキングに参加中。どちらかクリックしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

-投資