zubori.com

米国株投資記録、ゲームや商品のレビューなど。株口座資産3374万円(入金2900万円)。40代独身。

9銘柄売却 約70%キャッシュポジションに 2020.9.25

昨日は保有していた17銘柄のうち9銘柄を売りました。

このところ下げていて、たまに上げても上げ幅が小さい銘柄は、含み損またはそれに近い状態にあったため、下から順番に売っていきました。約20万円ほどの損失確定。

$TSLAは悩みましたが、昨日は早く寝なければいけない事情があり、安眠のために売りました。寝て起きたら含み損が怖いので。

朝起きて確認したら、昨日は上がっていました笑。私がビビッて売ると大体上がり始めます。

2020.9.25 保有銘柄状況

保有は8銘柄になりました。

RTX3080搭載のゲーミングPCは、どこのBTOショップでも即日完売という状況で、ゲーミングPCでのNVIDIAの強さを感じて、$NVDAも安心して保有継続です。私はゲーミングPCは売れるか心配していたのですが、ガチゲーマーはどんなに高くても最新のグラボを買うということですね。

また、PS5の予約の盛り上がりから$AMDは安心して保有していられます。

ゲーム関連で思うのは、PS5などのハード機(コンシューマー機)で盛り上がるのはコレが最後かもしれない、ということです。

PS6なんていうハードは出ない可能性が高いということです。今から5~6年後の次世代こそは、ゲームの高負荷処理はクラウドで処理するようになっていると思います。

高性能の映像処理チップを積んだハードを家に買ってゲームをするというのは今回の世代が最後でしょう。そう考えるとPS5の予約合戦祭りを楽しむのもいいと思います。いつか懐かしく思い返す出来事になりそうなので。

ゲームは大人でも周りに「ゲームやってる」と言わない隠れゲーマーがたくさんいると私は睨んでいます。とくに女性には言わない男性は結構いると思います。

映画はいいけどゲームはダメ。そんな扱われ方が多いですよね。

フォートナイトのエピックゲームズの株はテンセントが約40%持ってるらしいです。先日アップルとのケンカをふっかけて話題になりました。

たかがゲームだといって注目していないと、こういうニュースですらよくわからなくなると思います。最先端の企業はこういうところで戦っている。

クラウドゲーミングを見据えると、支配的な立場になることはさらに重要となっていくと思います。アップルがクラウドゲーミングでもこのような支配を継続したら、手数料をずっととれるのですからね。

ソニー、マイクロソフト、アップル、グーグル、NVIDIAあたりですかね。クラウドゲーミングを見据えて動き始めているのは。自分的には任天堂に頑張って欲しいのですが。

話を戻しまして、大統領選挙が終わるまではこのくらいのキャッシュポジションでいくかもしれません。もしコロナ第2波のような大きな下落があったら買おうと思います。

こんな風にまたしても私は右往左往していますが、年末にはダウもS&P500も高値更新していると思います。なので保有継続できる人が結局パフォーマンスいいのですよね。

ブログランキングに参加中。どちらかクリックしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

-株 投資