zubori.com

米国株投資記録、ゲームや商品のレビューなど。株口座資産約3002万円(元本約2854万円)。40代独身。

$MSFT200株を利益確定、英語勉強を再開 2020.8.2

決算が微妙だった$MSFTを204ドルで200株売り、20万円くらいの利益になりました。保有株数は50株に。これによる450万円くらいのキャッシュは、他の銘柄に投資をすると思います。

$MSFTを売ったら、Tiktok買収の噂で株価が上がるということがありましたが、もうこういうのは慣れっこになり、気にしていません。

2020.8.2保有銘柄状況

$TSM、$SHOPという銘柄への投資を検討しています。実際に投資したらまた記録として書きます。

英語の勉強を再開

英語の勉強を再開、というほど大げさなものではないのですが、かなり長いことゲームをやってきたのですが、フレンズというドラマを観るためにNetflixを契約したところ、あまりに面白すぎてゲームをやりたくなくなってしまったのです。

「仁王2」というゲームのDLCが7/30に発売して、この発売をずっと楽しみしていたはずなのですが、コントローラーを握ってプレイしてもあまり熱中できず、フレンズを観てしまうのです。それで仁王2をやるのはいったんやめておこうとなりました。

勉強といっても、Netflixでフレンズを英語で観て、喋りをマネするだけなので身になるかはわかりません。自分がやれる範囲でやらないとおっくうになるので、まずはこれからリハビリしていこうと思ってます。

以前にTOEICの勉強をしていたときもやっていたのですが、iPhoneの設定も英語にしたので、マネックスのアプリのスクショも英語になりました笑

以前、外資系の会社にいるときは、上司(社長)が日本人からアメリカ人に代わり、必要に迫られて英語を勉強していたので、大変だったけどTOEICのスコアもぐんぐん伸びたのを覚えています。

その会社では、デタラメな英語で汗だくになって喋る私をバカにする人もいましたが、社長はずっと英語で話しかけてくれました。それがモチベーションになって英語の勉強を熱心にやれたような気がします。転職してからはほぼ使わないのでモチベーションが下がってました長いこと。

Netflixって、英語字幕が表示できるドラマ多いですね。Google Chromeだと月額100円くらいで英語字幕と日本語字幕を両方表示できるのも凄いですね。

最初は日本語字幕で観てから、英語字幕で観るという順番だったのですが、今は最初は字幕なしで観て、次に英語字幕、最後に両方の字幕で観ています。

またTOEICを受けるかどうかはわかりませんが、フレンズが面白いので当面はこれをやっていこうと思っています。(シーズン10まであるのでたっぷり)。

ブログランキングに参加中。どちらかクリックしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

-株 投資, 独り言