zubori.com

米国株、ゲームや商品のレビューなど書いてます。

保有株を一度売却することに

ちょっと雲行きが怪しくなってきたので、一度保有株を売却しようと考えています。

「逆イールド発生でリセッションに」というのだけであれば、1年~2年くらいの猶予があると考えて保有継続しようと思っていたのですが、米中貿易戦争がまとまらずに悪化していっていることや欧州銀行の状況から、景気後退となる時期が早まっているような気がするので。

私が参考にさせていただいている米国株ブロガーの方お三人も、保有株を売却してキャッシュポジションを多めにするという行動をとっているのも正直あります。

ここから景気後退までもう少し株価が上がるのかもしれませんが、大きな下落で損切りをせざるを得なくなるというのが最悪なので、含み益があるうちに売却しようと思っています。

今迷っているのは、保有株を全部売却するのか、半分売却するのかです。

MSFTを半分売却するだけにするかもしれません。夜まで悩みます。

トランプが米中貿易戦争を「とことんやる」というのは、長い目をみると良いことだと思っています。「早期にまとめて」しまった場合、長期的には中国にメリットが大きいと思うからです。5G覇権が中国に握られてしまう可能性が高まるからです。

米国株の株価は一度下がるかもしれないけど、5G時代を見据えて中国と戦っておくのはアメリカにとって必要なことなのかもしれません。

5Gで生まれるであろうプラットホームがデカすぎて、握ったところがかなり長い間莫大な利益を得ると思います。クラウドゲーミングとか自動運転など。スマホでできることもさらに増えそうですし。クラウドで処理すればVRもさらに身近になりそうですし。

いろいろと楽しみですね。

また売却報告の記事書きます!

ブログランキングに参加中。どちらかクリックしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

Twitterボタン

-株 投資