zubori.com

米国株投資記録、ゲームや商品のレビューなど。株口座資産約3002万円(元本約2854万円)。40代独身。

アマゾン株価が3000ドルを余裕超え $LVGOを買い損ねた  2020.7.7

今日は、自分が買おうと思っていた銘柄が凄い上がっているという反省を書いておきます。

一つ目の銘柄はアマゾン($AMZN)です。私が株を始めたきっかけにもなった銘柄で、私が初めて買った銘柄でもあります。(そのときの株価は972ドル)

2000ドルの大台のときも保有していました。そのときは2000ドルの壁の前で行きそうで行かない日々が続いたように記憶しています。今回の3000ドルはあっさり、余裕で超えましたね。

最近も、5/19くらいに、2300ドルくらいの時に買おうと思っていたのですが、コロナでも全然株価が下がらなかったので、2番底を狙おうと思ってそのときはあきらめました。その後は怒涛の上げっぷりです。

3000ドルをさらっと超えたのを見ていると、ぐぬーという後悔が押し寄せてきます。

2020.7.7 投資検討銘柄の株価

あともう一つ後悔している銘柄は、$LVGOです。これは少し前に71ドルくらいまで下がっていました。最初は71.50で指値注文(100万円分)していたのですが、下がっているのを見て、欲張って70ドルに指値を変更しました。

すると、そこまでは下がらず買えませんでした。上がっていったのです。そうなると、74ドルとかではなんか買う気がしなかったのです。71.50ドルで買えたからですかね。その後はどんどん上がって、昨日は80ドルに達しました。これも失敗ですね。

新型コロナによって、「世の中の構造変化に拍車がかかった」というのは良く言われています。リモートワークや遠隔医療とかって、こういうことがなければ、ここまで世の中に浸透しなかったと思います。ゆっくりとジワジワとすすんでいくものだったものが、一気に加速して当たり前のものになっていくというのは確かに相場になりますよね。投資チャンスというものなのでしょうね。

コロナに対する金融政策とも相まって、このような上昇相場になっているということなのでしょうか。

ビビりながらでしたが、少しずつでも投資しておいて良かったとは思っています。私の保有銘柄の状況はこんな感じです。

2020.7.7 保有銘柄状況

株をやっている時の「あるある」だと思うのですが、「株価が上がっているとずっと株価見てしまう」というのありますよね。やっぱり上がっている相場というのは興奮しますよね。逆に株価が下がっているときは見ていられないのですが笑

資産状況も好調な時にだけブログに書きたくなるというのもあります。好調なので株口座資産を貼ります!

2020.7.7 株口座資産状況

6月のボーナスなど、入金はちょこちょこしているので元本は増えて2752万円なのでプラス172万円です。今のこの上がった株価を「まだまだー!」と買っていくか、難しいところですね。

ブログランキングに参加中。どちらかクリックしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

-株 投資