zubori.com

米国株投資記録、ゲームや商品のレビューなど。株口座資産3374万円(入金2900万円)。40代独身。

Rakuten Un-limit にMNPしてiPhone XRにSimカードを入れてみた

2020/07/27

久々にネット回線を変えたので書きます。2年くらい、Simフリーで買ったiPhone XRにDMM Mobileという格安Simを入れて使っていましたが、7月15日くらいに、Rakuten Un-limitがiPhone用のRakuten Linkというアプリを出したので、変えてみようかと思ったわけです。やっぱり1年間無料というのは使ってみたくなりますよね。

ただし、楽天は正式にiPhoneを対応機種とはしていないので、かなり不安要素があり、ネットで調べると、主回線をMNPしてしまうのは危険だと書いてあることが多いです。

私も、DMMを主回線にしつつ、Rakuten Un-limitをeSimで副回線契約しようかとも考えたのですが、eSimだと他の機種に入れ替えるときには3000円くらいかかるらしいので、それならnanoSimで契約しようということにしました。

iPhone XRは、nanoSimは1個しか入らないので、MNPするのが一番シンプルなので、それにしちゃいました。

Rakuten Un-limitをルーター契約して、iPhoneのDMM契約は残すとか、安いAndroid端末を買ってRakuten Un-limitはサブ機として使うとかも考えたのですが、シンプルなほうがいいのでMNPにしました。

申し込み(7/20 AM10時)

Simカードのみの申込ということで決心をして、iPhone でポチポチ入力をしてみました。

iPhoneのSafariブラウザでの申し込みだとステップ5で白くなってしまい、申込完了まですすめませんでした。最初は、もしかすると白い画面で申込完了しちゃってるのか?!と思ったりしましたが、そんなことはないですよね。

PCで入力し直したら、ステップ5もちゃんと映って、そこから支払い方法などの入力をして、申し込みが完了となりました。ちゃんと申込完了メールも届きました。

あと申し込みでわかりにくかったのは、紹介コード入力ですね。誰かの紹介コードを入力すると2000円のポイント還元があるようですが、紹介コードは5人まで有効らしくて、入れたのがちゃんともらえるのか全然はっきりわかりません。(私はツイッターで書いてくださっている方のを使わせていただきました)

ちなみに私の紹介者コードは、zMrnk4VfV3rr です。このコードはメルカリで売っている人もいました。Rakuten Un-limitに申し込みされる方はどうぞこのコード使ってみてください。(5人を超えてて2000ポイントもらえなくても文句言わない方で!笑)

こういうポイント還元でわかりにくくして、条件満たしてないから還元しませんでした!みたいなやり方が嫌いなので、この時点で楽天を嫌いになりかけましたが、えいっと申し込みました。

発送(7/20)から到着(7/23)

申し込みの時には、「申し込みが多いため、着日指定してもその日にはお届けできません」と書いてあったので、半分諦めつつ7/23のAM指定にして申し込みました。しかし、7/20の23時に発送メールが来て、今日7/23の午前中にしっかり届きました。

MNPでSimカード有効化に7時間くらいかかった

信じられないくらい時間がかかりました。何に時間がかかったのかというと、Simカードが届いて、MNPの転入切替です。My 楽天モバイルというサイトで「転入を開始」というボタンを押したら、30分~1時間くらいで開通すると書いてあるのですが、「有効化進行中」という表示がずっと変わりません。結局完了したのは午後16時くらいでした。やり方が間違っているのか?!と不安になるくらい時間がかかるので、これから申し込みされる方の参考になれば幸いです。

Simカードを入れてようやく開通

夕方16時頃に開通して、Simカードを入れて、設定は問題なくできました。

iPhoneの設定の仕方は公式ホームページに書いてあるので、その通りにやれば簡単でした。

Rakuten Linkというアプリの設定も問題なくできました。

ただし問題が!自宅は楽天の電波が入るというのをしっかり確認して申し込んだのですが、電波が不安定なのです。自宅の場所によっては圏外になってしまうことも!楽天回線だけでなくau回線にもなるというので、まさか圏外になるとは思っていなかったのですが、これはちょっと失敗か、、、と思いましたが、この不安定さを楽天は把握していて、Rakuten Linkというアプリは、自宅のネット回線がつながっていれば電話はかけることもできます(実際にかけて繋がりました)。圏外だから電話がかけられない(受けられない)という最悪の事態は避けられたのですが、楽天のエリアマップで楽天エリアに余裕で入っていても屋内の電波がとても弱いとかあるみたいです。

自宅から外に出るとRakutenの電波がしっかり4~5本くらいで速いし安定しているのですが、自宅に入ると圏外~2本という不安定な状態になるので、自宅の固定回線がなかったら使えないものだったと思います。

仕事に行ったり(地下鉄や高いビル)、外出して使ったときの状況も今後書いていこうと思います。

今はFuji Wifiというレンタルルーターも持っているのですが、外でよく使えるようならFuji Wifiを解約してRakuten Un-limit に一本化したいのですが、ちょっと厳しそうですね。また報告記事書きます。

<2020.7.27 追記 電波状況>

連休中に埼玉の自宅から横浜に遊びに行きました。副都心線という地下鉄で東横線になる電車で行ったのですが、埼玉から渋谷近辺の東京から横浜駅まで、ずっと電波4本くらいでした。地下鉄はダメだろうと予測していたのですが、ずっとユーチューブ観てテストしていましたが止まることなくずっと再生されていました。横浜では結構駅周辺を歩きましたが3本~4本くらいの電波で大丈夫でした。

あと、今日は東京の仕事場での使ってみましたが、こちらも電波5本で良好です。高いビルなので上のほう(14階)まで行ってみましたが、電波大丈夫でした。

やはり東京や横浜などの大都市は整備してあるようですね。

埼玉の自宅近辺は電波弱いので、大きな駅があるようなところでないとまだまだ電波は弱いのかもしれません。自宅近辺の電波が強かったら私的にはとても良いSimになるので楽天さんには頑張ってもらいたいです。3大キャリアは本当に殿様商売のような状態で、「お年寄りをダマして儲けている」ような感じがするのです。

とりあえず、楽天の電波状況のアンケートみたいなのがあったので、自宅近辺が弱いこと回答しておきました。また何かあれば追記します!

ブログランキングに参加中。どちらかクリックしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

-ネット回線