zubori.com

米国株、ゲームや商品のレビューなど書いてます。

最高益更新 & コインチェック580億円流出について

2018/03/10

NVIDIAが240ドルの壁を超えましたね!Amazonは1,400ドルを超えるという予想外の上昇でした。

このような幸運な状況により最高益を更新できました。

税金を引く前の現在損益が700万円を超えましたが、円高ドル安なので円換算の株口座資産はそれほど上がっていません。。。

Googleも堅調に上がっているのも嬉しいです。

今日は自分の株のことはここらへんにして、昨日の凄いニュース、「コインチェックがハッキングにより580億円流出」について少し書きたいと思います。

コインチェック580億円流出に思うこと

昨日はコインチェックの社長と取締役と弁護士が記者会見をしていましたが、NEMという仮想通貨が580億円ハッキングによってなくなってしまったそうです。
私も米国株に投資をする身ですから、思うことがあります。

それは、「リスクがどれくらいあるのかをしっかりと認識しておくことの重要性」です。

私も1,300万円ほど投資をして運用しています。自分があくせく働いて貯めてきたお金ですから、これが1日で溶けてなくなったとしたら、もうショックで寝込んでしまうと思います。
昨年、私が米国株に投資をしてからというもの、ビットコインなどの仮想通貨が世間ではどんどん盛り上がっていきました。

たしか、私が米国株に300万円の投資をしたときにはビットコイン30万円くらいだったのが、1時期は200万円くらいまで高騰していました。それを見て、あービットコインに少し投資をしてみようかな、とか思ったのは正直言ってあります。70万円くらいの頃少し買おうかなと思いました。

しかし、自分があくせく働いたお金を投資をするとなると、私は色々と調べてしまうタチなのです。調べてみて自分の判断としては、まだその価値がわからず、ハイリスクハイリターンの投機だと思いました。凄い安いときに少額だけ買う人は別です!そういう方はローリスクハイリターンです。だから投資対象に早く気づくことが大切で、時期を逸したらダメなのです。

そして、テレビで仮想通貨のCMが流れ、お笑い芸人が「リップル」とかをネタにしていたりしているという、いわゆる流行りものになっているのを見て、「世間の一般人にまで流行したものへの投資はやめよう」という新しい自分ルールを作ろうと思いました。

バブルというのは、簡単に言うと、「そのモノの実際の価値以上の価格がつくこと」ですよね。それには、世間一般がその価値をよくわからずに流行になるとそういう状態になりやすいと思います。
いつだったか、有吉さんが、「芸能人が売れるというのはバカに知られるということ」と言っていました。だから一発屋というのが生まれるのだと思います。その価値以上に世間に知られて、世間は「飽きたら何でアレが良かったのかわからない」というのが世間一般の人たちです。

何も考えない調べない世間の人が買い始めたら、危ないです。そんな調べない勢はテレビでCMやってるから大丈夫そうとか、 あの有名人がいいって言ってたとかで動きますからね。自分で考えて、考えぬいて、自分で判断してないのです。でも悲しいかな、それが世間の一般の人です。

私は、そんな右向け右のような集団心理とは逆に動くように心がけるようにしています。今後も気をつけます。

自分は今は保有3銘柄の株価が上がっていますが、いまだに株価が上がる理由、下がる理由とか、わからない局面が多くて難しいです。もし、「株はカンタンだ」とか「仮想通貨は楽勝で儲けられる」という人がいいたら、その人はわかっていない、リスクの大きさを把握できていないということだと思います。

リターンが期待できるモノには必ずリスクがありますから。そのリスクを少なくして、大きなリターンを見込める投資対象を早い段階で見つけられるか、これが大切だと思います。

テレビとかメディアが騒ぎ出したら、それは完全に遅い!ということです。

今後の自分に対して、戒める意味でこういうことを書いてみました。

では!

米国株ランキングに登録してみました。お手数ですがクリックしていただけると励みになります!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

Twitterボタン

-株 投資