zubori.com

米国株投資記録、ゲームや商品のレビューなど。株口座資産約2541万円(元本約2500万円)。40代独身。

メンタリスト(The Mentalist)はシーズン2から凄い面白い

2017/06/01

Amazonプライム会員だと無料で観ることができるドラマはどれを観ていいかよくわからなかったのですが、「メンタリスト(The Mentalist)」はとても面白くて、一気にシーズン4の真ん中くらいまで2週間くらいで観ています。私のようにウォーキングデッドが苦手でダメな方におすすめです。

シーズン1ははっきり言うとそれほど面白くなかったです。シーズン1の段階では、メンタリストの主人公が捜査機関の手伝いをしてズバズバと巧みに事件を解決するだけで、深みがなかったのです。

 

しかし、シーズン2からは主人公が持つ傷や苦悩が浮き彫りになったり、仲間の同僚の人間的魅力も発揮してきてもうたまらなく面白くなってきます。

普段はその能力から余裕しゃくしゃくな主人公なのですが、シーズン2からは自分の読みを超える犯罪者レッド・ジョンに怯えていくのです。

そして、リグスビーという同僚がとにかくお茶目で好きですね。バンペルトという綺麗な女性の後輩との関係は今後どうなっていくのか。チョーという男性同僚との会話も、思わず笑ってしまいます。

 

語の中に、カリスマリーダーの宗教団体(ビジュアライズ)というのが出てくるのですが、人がなぜこういう宗教団体を信仰するのか。ということについても、考えさせられます。

 

主人公のジェーン(サイモン・ベーカー)の男性としての素敵さ、演技のメリハリもかなり素晴らしいです。

もしAmazonのプライム会員でこれを観ていない人がいたら、観てみて欲しいです。

Amazonプライム メンタリスト吹替版

Amazonプライム メンタリスト字幕版

 

こんなAmazonプライムビデオをドラクエ10の日替わり討伐なんかをやりながらHD画質で観れるのも、NURO光にしたおかげだと思ってます。何にお金を使うか、というのが私についてはもう車とかブランド品といったモノではなくなり、こういう速い回線から得られる体験とか機会になりましたね。Youtubeのアップロードもゲームと同時にやってもメチャクチャ速いし。近いうちにNUROの半年使った感想を書こうと思います。

では

-感想 レビュー