zubori.com

米国株、ゲームや商品のレビューなど書いてます。

インテル、AI向け新プロセッサ「Nervana NNP」を発表

2018/03/10

NVIDIAを455株所有している私にとって、インテルのこのAI向け新プロセッサは恐ろしいです。CPUでは王者といってよいインテルですからね。この発表が出てから、NVIDIAの株価の勢いが止まったような気がします。

一応いまの所有株の状態です。

気になるのでネットで色々と調べてみました。

インテルは Nervana NNP というプロセッサが、大量の処理をTPUやGPUよりも早くできるようになると主張しています。

おそらく200ドル近い現在のNVIDIAの株価で利確している人がかなりいるのだと思います。それでNVIDIAの株価が下がりつつあると。

私がもっとも気になるのは、自動運転のレベル5を実現した車にどこのプロセッサが搭載されているのかです。
NVIDIAのものか、インテルのものか、はたまたGoogleのものなのか。

私が今でもNVIDIAに賭けている理由は、自動運転における優位性です。私は素人なので細かい理論はわかりません。でもいまの現実として、ゲーミングPCで高画質グラフィックで処理量が多いゲームを高フレームレートでやる場合にGPUを積まないと動かないのです。

インテルのプロセッサだけでGPUなんか積まなくても、ゲーミングPCとして高性能のPCが発売されたら、自動運転でもNVIDIAは負けるんのではないかと素人考えで思っています。

そのくらい、GPUというものが負荷のかかるゲームの処理には不可欠になっている現状があります。自動運転の処理が、高負荷のゲーミング処理に似ていることは感覚的にわかるような気がします。運転しているときって、とてつもない情報があって、それを処理しながら判断をしていると思います。そこにもっとも大事なのは視覚情報であるのは間違いなくて、そのような莫大な視覚情報を処理するのにNVIDIAが何だか適しているような気がするのです。

ホント感覚的すいません。

でも、これから3~5年後にはレベル5の自動運転車がどこかの国で試験的に走ることになるでしょう。そのときにNVIDIAはどのような立ち位置にいるのでしょうか。私は持っている株を持ち続けてプルプルとびびりながら今後も注目をしていこうと思います!

ではでは

米国株ランキングに登録してみました。お手数ですがクリックしていただけると励みになります!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

Twitterボタン

-株 投資