zubori.com

投資(米国株、中国株)記録、英語勉強(現状TOEIC865→目標950と英検1級)、ゲームや商品のレビューなど。哀愁の40代独身男。リスク口座資産4554万円(入金3770万円)。

$VOO $VTI $QQQ を約100万円ずつ追加購入 2022.1.11

昨日は下げていたので、$VOO $VTI $QQQ の指値の買い注文を、ダメもとのかなり下の価格で入れてみました。

寝る前には3つとも約定になっていました。

$VOO は422.5ドルで24株。

$VTI は232.5ドルで44株。

$QQQ は371ドルで27株 の購入です。

購入後もさらに下がっていて、「もっと下で指値入れてみれば良かったなぁ」なんて思いつつ寝ました。

朝起きて株価見たら、かなり戻しててホッとしました。

買値よりも高くなっているのでひと安心です。

長く持って育てていきたいです。

戻したとはいえ、かなり投資資産は減ってます。

このような下落局面はもう何度も経験しています。ようやく体が慣れてきて、狼狽売りをするのではなく、「少しずつ買っていくチャンス」と捉えることができるようになってきたように思います。

投資を始めたばかりの頃は、本当に典型的な狼狽売りをしていました。

順調に上がっている保有銘柄があったのに、上がりまくった時に浮かれて大きな資金を投入して、含み益の%を小さくして、下落時に含み益が維持できなくなりそうになって狼狽売りしていました。

今は、買い増すにしても「含み益の%」を小さくしないように注意して、含み益をクッションにして精神の安定を維持しつつ、「底がどこかなんてわからない」ので、買う時はチョコチョコ買うようにしています。

売ったり買ったりしていると、大きく上げる局面にポジションが少ない(無い)ということになってしまうので、保有継続できるように投資をするのは大切だと思います。

2022年は株価が上がらないなんていう声も多いですが、だったら、長期でみれば絶好の仕込み時でもあるわけです。

2023年に株価がすごい上がるかもしれないですからね。そう考えたら気持ちがラクになりますよね。

なんて偉そうなことを言っておいて、怒涛の下落が来て狼狽売りしたらすいません。その時も正直にブログ書きます!

ブログランキングに参加中。どちらかクリックしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

-投資