zubori.com

米国株投資記録、ゲームや商品のレビューなど。株口座資産約2541万円(元本約2500万円)。40代独身。

$TECLが-10%と大きく下落 買値より下がるも購入はできず 2020.2.25

新型コロナウィルスのによる影響が、かなり遅れてと言いますか先週金曜と昨日月曜で米国株にきました。

$TECLは先週の338ドルから大きく下落して今や270ドルに。$MSFTも172ドルまで下がりました。

$TECLは前日-10%と大きな下落。これまでが楽観的過ぎたのでしょうね。私が買う前の株価くらいまで戻ってしまいました。

$SPCEは決算発表前日だからか少し上がっています。決算発表後にどうなるかは全然わからないですねこの銘柄は。

昨日、23時30分に取引開始したらすぐ$TECLが250ドル近くまで下がりました。実は、取引開始前に指値注文を255ドルで300万円分と、250ドルで300万円分入れていたのですが、取引開始前にバフェットが、「今は売りも買いもしないほうがいい」と言っているというのを知ってビビって注文を取り消しました。

あのとき買っておけば良かったかなぁなんて思っていたりしている時点でブレブレですね。資産を大きく増やしているようなベテランの方は、こういう下落局面に全然ブレていないので、私もそうならないとヤバいです。

結局3時くらいまで気になって寝れず、株価見ていました。先日売った$AMDが自分が売った株価よりも下がっていたので、先日の売りは自分的には良かったんだと少し思いました。

株口座資産は先週から180万円くらい減って3162万円に。

アメリカでのインフルエンザでの死亡者が多いことから、「アメリカのインフルは新型コロナなんじゃないか?」という噂まで出てきたりしていて、私の職場の同僚なんかは私に「アメリカのインフルはコロナだぜ。危ないぜ。」と言い切ってきます。日本での新型コロナの情報は混沌としていると言っていいでしょう。

企業の大規模イベントが中止されているにもかかわらず、コンサートなどは開催されていたり、首都圏では満員電車での通勤をせざるを得ない状況があります。

入国禁止、渡航禁止、時差通勤、フレックスタイム、〇〇人以上のイベントは中止など政府が明確に指示を出すべき項目が、どれも曖昧なままでいるのがもどかしいところです。政府を批判するのはちがうという意見もわかりますが、判断が曖昧すぎる、遅すぎると思っています。

せめて公的機関や大企業で可能なところには時差通勤の指示を出して欲しいです。日本のあの満員電車は異常だし、感染のことを考えるととても危険に感じます。

経済的な悪影響を考えて曖昧なままにしたことが、感染を拡大させてしまってひどい経済的なダメージを負ってしまうというのがもっとも良くない展開だと思います。

米国株市場については、やはり買い場だと思っているので、今日の取引開始まで自分の考えをまとめておこうと思います。買う候補としては$TECLと$SPXLを考えています。

ブログランキングに参加中。どちらかクリックしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

-株 投資