zubori.com

米国株、ゲームや商品のレビューなど書いてます。

iPhone Xの不振は値段が高いからじゃない!哲学がないから!

2018/04/10

iPhone X不振は値段が高いからというニュースに、とても違和感を感じました。値段が高いというのは1番の理由ではないと思うのです。

Appleの最新スマホの最高機種は、これまで他のスマホと比べて圧倒的な魅力を持っていました。だからこそAppleは時価総額一位にまで成長したのだと思います。そのくらい、iPhoneは特別な存在でした。デザインの取捨選択っぷりも、きちんとした考えがあってなされていて、高くても売れたと思います。

最新機種を友達とかが持っていると、やっぱカッコいいなーと感じたものです。

しかし、今は、iPhone Xを持っている人をみると、「うわ、刈り込みiPhone X持ってる。なんかダサい。」と感じてしまうようになった自分がいます。

あの刈り込み画面とか、恥ずかしいなーになってしまっているのです。持ちたくないなーと。

3ヶ月前に、そんなことを書いて、雑談動画を作ってますが、それくらいにガックリきました。あのiPhone Xには。

あのブログ記事を書いた昨年11月くらいは、iPhone Xは好調なんてニュースがありましたが、本当にアーリーアダプターのような新しいiPhoneだから買うぜ!というような層に購買層はとどまったのでしょう。

ジョブズさんは、新しい機能の取捨選択には、「人々の生活を良くするか」が根底にあったように思います。

ただ画面をデカくするのではなく、片手で操作できるサイズがベストとしたり、小さい画面でも高精細とすることで、画面の小ささを感じなくしたり、他のメーカーが考えられないようなところに注力していたのです。

だから、スペックではなく、そういう哲学(フィロソフィー)が感じられたため、iPhoneが1番カッコ良かったのです。

iPhone Xは哲学がないのです。ただ他のメーカーに負けないように全画面にして、顔認証を採用してるだけです。でもそれが生活を劇的に変えるのでしょうか。

他メーカーが顔認証にこぞって行ったとしても、Appleが指紋認証がベストという選択をしたとしたら、機能は新しくなっていなくても、哲学が感じられるから誇りを持って指紋認証を使えるのです。

顔認証より指紋認証のほうが使いやすいといって、全画面ではないiPhoneに戻す人も沢山いましたよね。ヒカキンさんとか。

指紋認証より顔認証のほうがどう生活を良くするのか、がないのですよね。マスクで使えなかったり、画面のアンロックまで長くなったり生活悪くなってるって。たぶんマスクしてる若い女性とか画面ロックしないで使ったりしてそう。あくまで予想ですが。そうなると、生活を危険に、悪くしてるよね。

そんなこんなで、
あのiPhone Xというスマホには哲学が感じられないからダサいと感じてしまうのです。

とにかくコレを書きたかったのです。

決算は良かったらしいですが、Appleが凋落していくのは、意外と早いかもしれません。持っててダサいと思われるのってホントやばいです。

では

米国株ランキングに登録してみました。お手数ですがクリックしていただけると励みになります!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

Twitterボタン

マネックス証券

私はマネックス証券で株取引してます。スマホのアプリが使いやすいと思います。

-独り言