zubori.com

米国株、ゲームや商品のレビューなど書いてます。

実力がないのに評価されてる人はそのうち真価が問われる

2018/03/31

大塚家具が経営不振というニュースを見て、大塚久美子という社長という人がようやく化けの皮が剥がれてきたので、これについて書きたかったのです。

この大塚久美子という人は、自分の父親が創業をして頑張って育ててきた会社を、きちんと引き継いだのではなく、父親と対立して株主総会の議決によって乗っとったのです。

私は、こんな人が良い経営をできるとは思いません。

尊敬すべき父親ですらきちんと評価できずに、自分のほうが凄いと思ってしまって、関係性を築けないような人が、どうやって会社を経営できるというのか。

まず、私は自分の力でお金をつくった人でないと、信用できないと思っています。

そういう意味では、女子高生社長とかいう感じで有名になった椎木里佳という人も全く凄いと思っていません。

親の金で起業したのですから、ただのボンボンと一緒なのに、偉そうに語っていたけど、今はきちんと評価されるようになったのかな。

資金を用意すること(資金繰り)がどれだけ大変で過酷か、この人達はわからないのです。

だから、変な提携話とかで経営改善できますよーなんていう、甘い言葉、小手先の提携で経営が上向くと思ってしまっているのです。自分で何とかしようという姿勢ではないのです。役員報酬を4割減と言っていますが、どんだけもらってたんでしょうかね。

誰からも評価されないという環境の中で、がむしゃらにもがきまくるという時期が必要だと思います。
その経験がないような人は、私は信用できません。だから申し訳ないけれど、2世の経営者とかタレント、議員、アナウンサーとかは好きじゃないのです。

世の中で本当にごく僅かな人しかなれない職業の、数少ない席がそんな2世にとられてしまっているというのは、私は嫌ですね。どんどん無名のやつが頑張ってその席を奪っていって欲しいですね。

金持ちは金持ちのままで、貧乏人は貧乏のままというのを無意識に受け入れてしまっているのが日本人の大勢なのかもしれませんね。

日本は、起業をしてお金をつかむぞ!と行動している人や投資をして資産を増やすぞと行動する人を否定するような文化・慣習があるように思いまます。

これは、そうしなければ金持ちは金持ち、搾取される人は搾取される側のままという構造から抜け出してやるぜ!というアクションだから、私はそういうの大好きなのですよね。

若い人が「ユーチューバーになりたい!」と言ったり、「ゲーマーになりたい!」と言っているようです。
「大企業に就職したい」とか「公務員になりたい」と言っている人よりも、「ユーチューバーになりたい!」、「ゲーマーになりたい!」人のほうが、自分の力で稼ぐのですから、厳しさも勉強して力もついて、人生100年時代は楽しく幸せに暮らせるようになるのではないでしょうか。

プロ野球選手よりもゲーマーのほうが尊敬される職業になるかもですよ。

あ、あともう一人実力がないのに評価されている人を書き忘れていました。(前にも書いたけど笑)
三浦瑠麗です。

こういうわかったふりして正しそうなことを言えるだけの小利口な人を、ちょっと見かけが小綺麗ということで大衆が評価してしまうから、マスコミがこういう人を使ってしまうのですかね。

そのうちきちんと評価されますよ。適当な虚言がきちんと検証されたり、有事のときの行動とかでね。

では

米国株ランキングに登録してみました。お手数ですがクリックしていただけると励みになります!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

Twitterボタン

マネックス証券

私はマネックス証券で株取引してます。スマホのアプリが使いやすいと思います。

-独り言