zubori.com

米国株、ゲームや商品のレビューなど書いてます。

ZOZOのシャツが返送された 通ってた大学に仕事で行った

先週土曜は通ってた大学に仕事で行きました。

私はほとんど大学に行かずにノートを借りたりして何とか単位をとった学生だったのですが、それでも色々と思い出しましたね。

そのとき付き合っていた女の子のこととか、友達のこととか、やっぱり場所って記憶を蘇らせますね。

思わずいろんなところを観てまわってしまいました。いつも行っていた学食のお店が土曜でしまっていたのが残念でしたね。

ZOZOのスーツセットの感想、好感を持っている理由

昨日、直しをお願いしていたZOZOのシャツが届きました。「返送しました」というメールもなかったので、土曜に家に届いたときに不在で、昨日再配達で受け取りました。

このような文章が入っていました。

中を確認すると、新品のシャツでしたね。

直しをするよりも寸法を変えた新しいシャツで作って再送するほうがコスト的に良かったのでしょうね。

試着してみると袖のボタンも留められたので、良かったです。

スーツのほうはサイズもちょうど良くて気に入っているので、コレでようやく今回の買い物は完了ということになりました。

スーツとシャツのセットで24800円なので、なかなか良い買い物だったと思っています。

ZOZOSUITの計測も楽しかったし。

私は1年に1着スーツを買うようにしているのですが、スーツに関してはお店に行って買うよりもZOZOのほうがラクだしピッタリだしいいと感じました。

最初だけ24800円でシャツ付きとおトクなのですが、また買う場合はスーツ上下だけで39900円になってしまうのでちょっと高いので、またZOZOでスーツ買うかはわかりません。(安くならないかな)

前澤社長は色々と批判されています。

自分ばっかりお金を使っているとか、剛力が可哀そうだとか。

私はああいう人もいていいと思います。ああいう人だからお金持ちになったんじゃないかと。

「満員電車で死んだように通勤をしているサラリーマンをみて、起業しようと思った。」と前澤さんは言っていました。

お金持ちって結構コレに似たことを言っているように思います。

バフェットさんも、証券会社で働く人の言葉を信用するな!と言って、その理由に

「じゃあなんであの人達は電車で通勤をしているの?もし投資が上手なら電車なんか乗らない生活ができているはずでしょ?」みたいなことをたしか書いていました。

ホリエモンも「満員電車に乗りたくない」と言っていたと思います。

たしかに日本の満員電車は異常ですよね。。。

私も満員電車は嫌いです。

人間なんてそんなもんじゃないですかね。

欲があるのが人間なので。

お金持ちになった人の粗さがしをするのではなくて、その凄いところを見るようにすることも重要だと思いますね。

投資をしたり、起業をしたりするのが、最初から世の中のため、という人なんかほとんどいないと思います。

「サラリーマンになりたくない」とか、「お金持ちになりたい」という理由が多いと思うのです。

お金を持ってから、「世の中のために」何かをするというのでもいいと思います。

アメリカの富豪ってお金持ちになると寄付とか、「世の中にためになる」ことにかなりのお金を使いますよね。

私の勝手なイメージですが。

だから尊敬されているというのもあるのでしょう。

私もお金を持てて余裕ができたら、何か世の中になることをやりたいです。

そんなことで、米国の中国への制裁延期というニュースもあるので、今日米国株を買ってみようと思っています。

今日はかなりの確率で上がると思います。テンセントも上がっています!

はたして上がる前に買えるか!?それが問題ですね。

押してくれたら嬉しいです!励みになります。

Twitterボタン

-感想 レビュー, 株 投資, 独り言