zubori.com

米国株、ゲームや商品のレビューなど書いてます。

マイクロソフト好決算なのに厳しい株価 AMDは30%近い下落 元本割れの危険から逆指値で売り設定

昨日の株価下落はとてつもなかったです。「パニック」、「思考停止」の状態になりました。

私は寝ることにして、朝株価を見ました。

取引時間後にマイクロソフトが決算発表をして、良い決算発表にもかかわらず、時間外でもそれほど上がらなかったようです。

AMDは悪い決算内容で30%近い下落です。

これはもう今までに見たことのない光景です。

NVIDIAもさらに12%の下げで、これはもうお金がハイテク関連株から逃げている状態なのだと思います。

とうとう含み益がなくなる直前まできたので、逆指値で今日さらに下がったら売却される状態にしました。4銘柄ともです。

マイクロソフトはかなり良い決算内容だったので、保有継続したいのですが、さすがに元本割れは怖いです。

しかし、このような怖さを知らないまま調子に乗っていたら、もっとひどい目に遭ったかもしれません。

あのまま株価が好調だったら、特に学ぼうとする気持ちがないままどんどん投資してしまったような気がします。

本を読むと気持ちとか、強くなかったですから。

「これでも利益出せるじゃん」という一番危険な感じでした。

これは必ず通らなければいけない経験なのだと思います。

株式相場が一つの企業がいくら有望で業績が良くてもどうにもならない、危険なものだということもわかりました。

今は本を読んで学びたいと強く思いますし、ここに長くいたいです。

遅くなってしまったのであまり多くは書きませんが、昨日は投資を始めてから最もパニックになった日でした。

また逆指値がどうなったか書きます。

押してくれたら嬉しいです!励みになります。

Twitterボタン

マネックス証券

私はマネックス証券で株取引してます。スマホのアプリが使いやすいと思います。

-株 投資