zubori.com

米国株、ゲームや商品のレビューなど書いてます。

保有銘柄全てが大きく下落 年末に向けて保有継続して大丈夫か?

昨日は昼から横浜の赤レンガ倉庫のビールイベント行って、夜もワインを飲んでベロベロで麻雀を朝までやりました。さすがに40男には体力的にきつかったです笑

そんなことより、保有銘柄の株価が非常に危険な香りのする状態になっているのです。

保有銘柄全てが大きく下がっていて、これがまだ続く可能性もあるという不安な状態です。

Amazonも1800ドル台で購入できたのに焦りすぎましたね。

株口座資産3000万円も割ってしまいそうになっています。

金利と雇用統計が株価を下げているようです。

ツイッターでフォローしている米国株投資家の方でも、一度売却という行動をしている方も結構いらっしゃいます。

私は、中間選挙もあるのでもう少し株価が停滞すると思いますが、ここはもう少し下げるとしても、来年に良い収穫を得られることをイメージして、保有継続していこうと考えています。

私は、下がり続ける相場をまだ経験していないので、下がり相場が続いた場合に物凄い不安になるかもしれませんが、株投資を続けていく以上、必ず経験しておくべきだと思っている自分もいます。

GoProの失敗も、昨年から今年の上げ相場で調子に楽観的になりすぎていた自分が原因だと思うのです。

GoPro投資で失敗して、きちんと企業の将来性を見るという最も大切なことに改めて気づかされました。

さらに、今スマホのシェアを大きく持っているAppleへの考え方もかなり変わりました。Huaweiについても同様です。

やはり、お金をかける対象がスマホになっているのは、スマホであらゆることができてしまうからなのです。

ハイエンドスマホが、カメラも、ノートPCも、デスクトップPCも、タブレットも不要にさせてしまっているのです。

そして、ハイエンドスマホのチップにAI処理が取り入れられていることは、カメラなどを不要にするのに拍車をかけていくと思います。

もし、そこまで考えられていれば、GoPro投資のリスクをもっと冷静に分析できていたと思うのです。

しかし、「ここだ!」というときに行動できずにチャンスを逃したこともあるので、行動をしたことは後悔していません。

一番最初にNVIDIAに投資をしたときだって、GPUやAIにものすごく詳しく理解できていたわけではないのです。

現在まで順調に上がったから、良かったことになっていますが、このような銘柄の株価がまだあまり上がっていない時に投資するのは、どうしてもリスクがあるのを受け止めていこうと思っています。

うまく書けませんが、「これからも行動をしていこうと思っています!」ということです。

ただその行動の精度を上げていきたいと考えています。

株価的にはもう少し厳しい日々が続くかと思いますが、後になって振り返ることができるようにブログも更新していこうと思います。

ではー

押してくれたら嬉しいです!励みになります。

Twitterボタン

マネックス証券

私はマネックス証券で株取引してます。スマホのアプリが使いやすいと思います。

-株 投資