zubori.com

米国株、ゲームや商品のレビューなど書いてます。

マイクロソフトはOffice365に移行させられるかで収益がかなり変わると思う

昨日は保有3銘柄全て下がりました。上がる時にきちんと下がる日を上回って上がってくれればいいです。

含み益もやや下がりです。

チェック銘柄に入っていませんが、昨日はSquareがかなり(10%以上)上がったみたいですね。

Amazonも上昇傾向になってきた感じです。収賄・情報流出の件は特段株価には影響しなかったということでよいのかな?

とにかく、このまま2000ドルを超えてしまうとますます買うのが難しくなってしまいますね。

マイクロソフトは今後成長を続けられるか

私がAmazonを売ったお金で投資をしたマイクロソフトですが、「Azureが大きく伸びていきそう」というのが大きな理由です。

あともう一つ期待しているのが、Officeのサブスクリプションでの収益向上です。

これまで長いことPCを売る時にプリインストールしてOfficeを売っていたマイクロソフトなので、いきなり「Officeは月額900円のみになりました!」みたいにして、サブスクリプションだけにするのはなかなか難しいという現状があると思います。

今の日本の会社って、古いOfficeをそのまま使っていることがかなり多いと思います。

私の会社もOffice2010です。

古いOfficeと新しいOfficeとの互換性を持たせて、それでも問題ない状態にしているので古いままのOfficeを使う会社が多いのでしょうね。

しかし、マイクロソフトも黙ってこのまま放置するとは思えません。いかに課金制に移行してもらうか、を考えていると思います。

同じような移行で大成功しているのが、Adobeだと思います。

動画編集をする方はAdobe Premiereを使っている方が多いと思います。ユーチューバーの方とか。

Adobeは、こういうソフトをサブスクリプション(課金制)だけにしました。でも課金していれば常に最新バージョンが使えるということなので、新しいバージョンが出るたびにソフトを買い替えるよりは安いのかな?同じくらいなのかな?このへんは詳しくないのです。すいません!

かなり思い切ったやり方だと思うのです。

でも、最高の動画編集ソフトとなるとAdobeを使わざるを得ないという自信があったからこそ、これができたのだと思います。

果たして、マイクロソフトのOfficeが課金制のみになったら、使ってもらえなくなるのでしょうか。

私はAdobeと同じように成功できると思います。

パワーポイント、エクセル、ワードというソフトは、ほとんどの企業が使っていると思います。

最新バージョンを使わないと厳しいような状況にあえてしていかないと、古いままのOfficeで課金制に移行してもらえないので、ここは色々と策が必要だとは思います。

最初の1年間の金額を安くするとか、古いバージョンとの互換性をある程度で打ち切るとか、色々とあると思います。

でもサブスクリプションにしたほうが常に新しいバージョンを使えるので、これまであった互換性による問題をある程度なくすことができるので、使うほうにとっても、マイクロソフトにとってもメリットがあると思います。課金が高いか安いかにもよりますが。

でも、常に新しいバージョンを使ってもらうというのは、ソフト開発している企業としては一番真っ当な姿だと思います。

他のソフトでもそれが当たり前になってきつつあるのかなーと感じています。

そして、マイクロソフトの強みは多くの企業にOfficeの課金をしてもらえる可能性があることです。

かなり安定的な収益が見込めると思います。

これまで互換性とかに費やしていた労力を新しいバージョンでの開発に注ぐこともできると思います。

このようなサブスクリプションへの移行にも可能性を感じて、マイクロソフトには投資しています。

AzureでWindowsができるWindows Virtual Desktopというのもサブスクリプションで始めるらしい。

個人ではiPadだけしか持っていてもWindowsできたりしたら良さそうですね。

当たり前のことばかり書いてしまいましたが、当たり前のことで強みを持っているのは凄いことですよね。

ではでは

押してくれたら嬉しいです!励みになります。

Twitterボタン

マネックス証券

私はマネックス証券で株取引してます。スマホのアプリが使いやすいと思います。

-株 投資