zubori.com

米国株、ゲームや商品のレビューなど書いてます。

NVIDIAの株価がかなり復活 AMD高値更新で20.92ドル eSportsによるブランドの認知拡大

NVIDIAが新世代のゲーミング用GPUを発表したことを受けて、株価が262ドルまで復活しました。

NVIDIAの高値更新の270ドルまではまだまだですが、上昇傾向が続けばもしかすると更新するかも!?という淡い期待を持って保有しています。

そんななか、AMDが軽々と高値更新して20.92ドルになりました。この銘柄は日々の上がり下がりが激しいので、眠る前にいつも不安になります。

でもいまのところ上昇傾向にあるのは感じていますし、含み益が7%まできたので今後も保有継続できそうな気がしてきました。

株口座資産3000万円の復活も目前のところです。いったん突き抜けないと安定して株資産3000万円とは言えないですね。。。

eSportsによるNVIDIA、AMDというブランドの認知拡大

eSportsが各国で本格的に取り組まれ始めています。日本はかなり遅れていますが、海外ではすでに大きな会場でスクリーンにゲーム画面やプレイヤーの姿が映し出されて、観客は満員でかなりの盛り上がりを見せているようです。

eSportsの拡大にともなって、
NVIDIA、AMDの株を保有している私が密かに期待していることがあります。

それは、NVIDIA、AMDというブランドを知る人が増えていくことです。テニスやサッカーでのNikeやAdidasのように。

強い選手の使用しているブランドというのは、かなり魅力的ですよね。

優勝選手とかカリスマ選手が使用しているGPUのブランドはかなり重要になってくると思います。

今の感じだとeSportsの選手はほぼNVIDIAのGPUを積んだPCを使っていると思うので、NVIDIAに大きな期待ができますよね。

それが知られるだけでも、NVIDIAってスゲェ!ってなりますものね。

そうなると、NVIDIAを積んだゲーミングPCって今よりもかなり売れるようになると思います。

そんな時にはNVIDIAの株価は今の何倍かになっているのでは?!というそんなド素人の妄想をしているこの頃です。

PUBGが流行になっただけで、かなりゲーミングPCを買った人もいるみたいですから。

ゲーム、麻雀など、今の社会の害悪みたいにされているものが、なんでずっと廃れないのかを考えたらわかると思います。

とても面白いからです。良くできているからです。

オンラインゲームとか麻雀って、何時間も平気でやれますからね。

こういうものを頭の良い人が、世の中に良いモノだという方向にうまく転換して浸透させていくと、ビッグビジネスになると思いますね。

麻雀は藤田晋さんのRTDとかMリーグへの動きに感銘を受けていて、つい書いてしまいました。

ド素人の妄想です。ではでは

押してくれたら嬉しいです!励みになります。

Twitterボタン

-株 投資