zubori.com

米国株、ゲームや商品のレビューなど書いてます。

株資産状況 1ドル112円に Amazonが高値更新1764ドル 最近思っていること

2018/07/13

1ドルが112円を超えて、プレマーケットでAmazonが高値更新してます。

ここ最近は色々と思うところがあって、うまくまとまっていないのですが株資産状況と合わせて書いておきたいと思います。

まず私の保有しているNVIDIAとAmazonの損益はこちらです。

今から米国株取引が始まるので下がってしまうかもしれませんが、プレマーケットでは高値更新してます。

私の株口座資産はこのようになっています。

米中貿易戦争と決算発表前のせめぎ合いという感じで、NVIDIAは停滞してますが、さてどうなるでしょうか。

ここからは思っていることをつらつらと書いてみます。

仮想通貨、ブロックチェーンのこと

「ブロックチェーンの技術は非中央集権で、この仕組み自体がとても素晴らしい」というのを結構頭が良いとされている方が言っています。落合陽一やホリエモンなんかが代表ですね。

高橋洋一という経済学者もマネしたように「ブロックチェーン自体は素晴らしい」と言っていましたが、この人の言っていることはあまりスーッと入ってこない自分です。元官僚の目線で喋っていますがあまり当たってないことが多いので。。。

「ブロックチェーン自体は素晴らしい」なんて言っておけば間違いない感が凄いあるのですよね。

そんなブロックチェーンの仮想通貨ですが、価格がどんどん下がっています。ビットコインは70万円を割ったりしています。

私は、ブロックチェーンがいくら優れた仕組みだったとしても、セキュリティの面がずっと改善されていないように思うのです。

コインチェックなどの取引所が580億円相当の仮想通貨NEMを流出しました。そんな事件があった後も韓国でリップルが流出しました。(約35億円)

このような取引所の管理の面がまだ弱いようです。

あの事件からかなりの日時が経過しているというのに。

インターネットも開始からの創成期はこのようなセキュリティの脆弱性が問題となっていましたが、かなりクリアしたと言えます。

だから私たちはためらいもなくネットで買い物をして、かなりの金額の株取引をネットで行っています。

仮想通貨はこのようなセキュリティの問題をクリアしなければ、いくらブロックチェーンの仕組みが素晴らしかったとしても、まだ投機対象だと思います。

VACUSとか頑張っている仮想通貨トークンもあるそうですので、セキュリティ面が充実したらまた仮想通貨は盛り上がると思いますが、もう少し先のように思います。

価格が下がりまくったら少しだけ仮想通貨に投資してみてもよいかもしれないですね。

投資の自分のスタイルについて

ここからが本題みたいなところで、もっと考えがまとまったらまた書こうと思いますが、粗削りで書いてみます。

今はTwitterやブログなどで、多くの個人投資家の方たちの考えを見ることができます。

なかにはとても理論的に書いている方もいます。

短期にうまく売り買いをして利益の最大化をしている方もいたりします。

しかし自分はそういうことはできません。たぶん今後もできるようにならないと思います。

私は投資はシンプルに考えて続けていけたらと思っています。

株投資なら、
成長し続けると思う企業の株を買う。上がり下がりしながらもある程度の含み益の状態で保有し続けていられて、株価が上昇傾向ならそれをずっと保有し続ける。
という単純な投資に徹しようと思います。

なので、
10年後に衰退しているかもしれないと少しでも思った企業には投資しない」とも思っています。

(衰退しそうだなというのはあくまでも私の勝手な予想です)

これはいくら高配当だったり、これまで超優良企業だったとしてもです。

GEの株価が下がったら買おうかとかなり検討をしていたりしていましたが、私には衰退する可能性がかなりあるので投資には踏み切れず、このような考えになっています。
タバコ会社とかも同じような理由でいくら配当が良くても投資対象には出来ない自分がいます。

マクドナルドとかコカコーラとかも、やっぱり体に悪い食べ物、飲み物というものが今後一気に需要を失う可能性があると思っているので、なかなか投資対象にはできない自分です。ウォーレン・バフェットさんはコカコーラ大好きでマクドナルドも大好物らしいですが。

食べ物、飲み物に対する考え方は今後も大きく変わっていくと思います。タバコが吸われなくなったように。

そして、自分が絶対に伸びると思う分野というものがあるはずです。

私なら、「世の中はAI社会に絶対になっていく」とかは確信しています。

だからAIに絡む企業への投資は資産を増やせる可能性があると思っています。

今からデパートとか百貨店が伸びると思う人はいないですよね。衰退していきますよね。そういうのってとても大切だと思います。

こういうのです↓

そんな感じで、「地上波のテレビはどんどん衰退していき、ネットの動画が主流になる」と思っています。(私なんかより若い世代は当たり前のようにそう思っているでしょう)

Youtubeは本当に素晴らしいと思ってます。動画を上げる個人をクリエイターとして収益が得られるようにして視聴は無料という仕組み。

今はNetflixがとても株価が急上昇中で注目されていますね。Amazonプライムビデオもそうです。

日本でもAbemaTVとかはテレビより面白いコンテンツが増えてきて、最近良く観ています。「格闘代理戦争」とか「麻雀」とか。

なんというか、地上波というものはCMスポンサーとか、クレーマーを気にしなくては成り立たないという前時代的な仕組みなのだと思います。

落合陽一さんの「脱近代」はこれにすっぽりあてはまると思います。

視聴率なんて全然ホントに見ている人の実態を表しているか疑問ですし、テレビCMでダマせる消費者はお年寄りだけという感じになってきているし、これはどんどんすすんでいくでしょう。テレビショッピングとかただの老人にいらないものを売っている悪徳商法のようにしか見えないもの。

テレビショッピングに井筒監督が出ててガッカリしました最近。。。

高齢の方から消費してもらうと凄い利益になるのかもしれませんが、世界の競争力というものを考えるとヤバいと思いますね。

私はNetflixを観ていないので独自の凄さがわかっていないので投資できないのです。

自分がその企業のスゴさを理解できるものでないと投資はできないというのもあります。これはバフェットさんも言っていたので無意識にそうしてるのかもしれません。

AppleはジョブズさんがiPhone4を出したときくらいに米国株やっていたら投資してたと思います。たらればは禁止ですね。

今のAppleはバフェットさんが投資をしていて「全株保有したいくらい」なんて言っているそうですが、私の見る目がないので今のAppleのスゴさがわからないのです。

バフェットさんは見方が超越してるでしょうから、そのスゴさがわかるのかもしれません。

ありゃー本当にまとまっていない文章になってきました。

それでも気にせずもう少し書きます笑

あとは米国株ブログ村の上位の方がアレコレ言われたりしています。(教祖様のようだとか)

もうこればっかりは仕方のないことかもしれないかなとも思っています。

みんな甘い言葉が好きなんだと思います。

カンタンそう!とか私でもお金持ちになれそう!とか思える内容に人間は弱いというか。。。

仮想通貨ブログも昨年とか凄かったですもの。

私は最近ホント少数の自分の信頼できるブログしか見ていません。

今1億とかの株資産になっている方のブログでも、今の記事だけ見るのではなくて、自分と同じような資産状況の時にどのようなことで悩んでいるのかを見るのもとても勉強になります。

あとむしろ、自分が投資判断するときは他の方のブログとか見ない!というのも大切かと思います。

できるかぎり自分で調べてみるほうが絶対にいいと思います。

自分が本当に検討している投資判断の場合、人に相談をしたりしないようにしたほうが、自分の思考がしっかりすると思います。

Twitterとかだと、何だか色々な人の考えが交錯してますし、投資判断するときはちょっとTwitter見ないほうがいいかもしれないと感じています。

なんだか完全に支離滅裂な文章になりましたが、またうまく書けるようにまとまったら書きます。

米国株ランキングに登録してみました。お手数ですがクリックしていただけると励みになります!

Twitterボタン

マネックス証券

私はマネックス証券で株取引してます。スマホのアプリが使いやすいと思います。

-株 投資