zubori.com

米国株、ゲームや商品のレビューなど書いてます。

NVIDIA265ドル、Amazon1665ドル 両方高値更新! NHKのAmazon特集を見た感想

昨日は22時くらいに寝たので、取引時間前に少し時間外で上がってるなーという感じだったのですが、朝起きて株価見たら目ん玉飛び出すくらい上がっていました。NVIDIAもAmazonも!

さらに取引時間後の時間外でも少し値動きがあり、さらにAmazonは上がってます。

NVIDIAは孫さんが買収を狙っているという記事もありましたが、何でここまで急にグッと上がったのかはまだわかっていません。

先週金曜に高値更新したと思ったら、続けて高値更新するなんてAmazonは強いですね。

Amazonは、その姿勢というか、新しいことを的確に実現していくさまを見て、今後も成長すると思って買われていると思うので、ベゾスのこの経営姿勢であるかぎり、じわじわと今後も上がっていくと思います。

NHKのAmazon特集「アマゾンの光と影」を見た感想

日曜にようやく録画していた、NHKのAmazon特集、クローズアップ現代「アマゾンの光と影」を見たので感想を書いておきます。

まずNHK自体が一番世間とはかけ離れているので、私はNHKにはあまり好きな番組はないです。

競争の中におかれておらず国民から受信料を超古いやり方で徴収し続けている。そして世間には考えられない高給を社員に支給するNHKこそ、日本の影です。

そう思っている私なので、やっぱり番組を見ていて、Amazonの脅威ばかりを取り上げているのが気になってしまいました。

街の雑貨屋が潰れることとか、異常にAmazonから買い物をしまくっている家族とかを取り上げていて、違和感がありました。

デートの場所がなくなるとかわけのわからないことを言ったりしていました。

私が子供の頃、スーパーが近所にできました。そのとき、近所のお肉屋さんとか、魚屋さんとかが、潰れることがありました。友達のお父さんが経営していたので他人事ではなかったのです。でも、そこから飲食店を始めて、新しい商売を成功させる人もいました。

時代が変わっていくのだから、それに適応しないといけないということです。

街の雑貨屋さんだって、ネット販売を検討したり、これまでとは違うビジネスに変えていけば、なんとかなったかもしれません。あと、これをいい機会として、新しい仕事に変わるのも、べつにネガティブなことではないと思います。それでそれからの人生を生き甲斐を感じていければ、それでいいのです。

世の中が変わったら、成り立たなくなるビジネスは絶対にあります。

どんなにそれに誇りを持ってプロ意識を持ってやっていたとしても、それが時代の変化で近い将来に不要となると感じたら、変化をしないといけないのだと思います。

この「Amazonの光と影」という番組の最後にドミニク・チェンさんが言った発言は共感したので書いておきます。

IT大企業を邪悪であったり不気味なものとして捉えるのではなく、そういう風に対立軸を深めていくのではなくて、AmazonのようなIT企業が作りだした技術をですね。外側にいる我々が活用しながら、新しい仕組みをどうやって一緒に作っていくか。同じ社会課題を共有している。そういうマインドセット(考え方)を広めていくことが、このような状況の中で必要とされていると、強く思います。

そっくりそのままNHKに言っているとしてもあてはまる発言だと思います!!

Amazonだけの責任にするのではなくて、社会全体が考えることなのです。

IT企業だけでなく、国も他企業も、個人も。「社会の変革にどうやって対応していくか」を考えることが大切。

米国株ランキングに登録してみました。お手数ですがクリックしていただけると励みになります!

Twitterボタン

マネックス証券

私はマネックス証券で株取引してます。スマホのアプリが使いやすいと思います。

-感想 レビュー, 株 投資