zubori.com

米国株、ゲームや商品のレビューなど書いてます。

NVIDIAも自動運転テスト走行を一時中止と発表 株価激下がり

昨日は頑張って夜中まで起きて(ゲームをやってただけですが)、深夜1時からのNVIDIAのGTCを見ました。そんなイベント中なのにNVIDIAの株価が下落していました。ネットで調べてみると、Uberの事故を受けNVIDIAも自動運転テスト走行を一時中止するとイベント直前に発表し、これが大きな株価下落の要因となったようです。

朝起きられなくなるので、GTCの途中でやむなく就寝。

朝起きて株価を見たら、想像を絶するほどの激下がり。

またしてもNISAはマイナスに。
また、フェイスブックショックというような言葉が色々なところで見られており、ハイテク業界に規制強化がされる懸念があるようです。これにより私が注目しているハイテク関連の株はぜーんぶ下がってました。
NVIDIAは2017年かなり順調に株価を伸ばしてきましたが、2018年はかなりイバラの道になりそうですね。自動運転の実現について、これまでかなり楽観的なニュースばかりが先行し、それが株式市場でも追い風となっていました。しかし、ここからは現実的な実現に向けての地味な時期に入ると思います。

AIによるレベル5の完全自動運転」を実現するにはまだまだクリアしなければいけない課題が多く残っているのがわかったというのが現実だと思います。しかし、このようなテスト段階での模索時期は、必ずあると私は思っていました。そして、今後もかなり叩かれると思いますし、否定的な記事も多く出るでしょう。 しかし、私はNVIDIAの株を売却することは考えていません。29年5月に最初に買ったときの「長期保有」の気持ちは変わっていません。

買い増す勇気があるかと言うとかなり戸惑いますが、1、2年は株価低迷するとしても、長期的にみて、NVIDIAが持つGPUとソフト開発技術に優位性を感じるうちは保有し続けます。

Amazonも昨日は下がりましたが、Amazon自体に悪いニュースがあったわけではないので、長期視点でまだまだ成長を続けるという考えには変わりはないので保有し続けます。 今日の株価報告でした! では

米国株ランキングに登録してみました。お手数ですがクリックしていただけると励みになります!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

Twitterボタン

マネックス証券

私はマネックス証券で株取引してます。スマホのアプリが使いやすいと思います。

-株 投資