zubori.com

米国株、ゲームや商品のレビューなど書いてます。

GoogleはAmazonにやられてしまうのか 優れた経営者がいかに大切か

2018/03/22

29年5月に購入したときはGoogleとAmazonはほぼ同じような株価でした。その後も同じように推移してきたのですが、今年に入ってからはAmazonの株価上昇が凄くて、全く私の当初の予想とは異なっています。

私の予想ではGoogleのほうが上がると思っていました。だからGoogleのほうを多めに買ったのです。

AmazonでGoogle製品を売らないというのがまたニュースにありました。

「優れた経営者がいるか」がいかに企業の成長に影響を及ぼすかを示しているように思います。
Appleのスティーブ・ジョブズさんがとてもわかりやすい例ですよね。変人と言われていますが、iPodから始まって、iPhoneやiPadなどで世界を変えました。

Amazonのジェフ・ベゾスさんはスティーブ・ジョブズのような素晴らしい経営者なのでしょう。
ベゾスさんもジョブズのようにかなり他の人とは変わったことをやる方のようです。利益をあまり大切にせずに投資していく攻めの姿勢とか。企業の買収とかも凄い周到にやるようです。

Googleの経営者は誰?と聞かれて答えられる人はほとんどいないのではないでしょうか。
ラリー・ペイジという人がGoogle持株会社AlphabetのCEOのようです。ジミー・ペイジみたいですね。

GoogleのCEOはサンダー・ピチャイという方です。

たしかバフェットさんも、投資をするときには優秀な経営者がいるかが大切だと言っていました。

NVIDIAのCEOはジェンスン・フアンさんですね。AIに方向転換して集中投資した決断は本当にすごいと思います。

未来のことはわからないので必死に考えるしかないのですが

ベゾスがいるうちはAmazonは成長し続けると思います。

フアンさんが頑張っているうちはNVIDIAはなんとか成長する!(私の希望)
今度のGTCでも何か発表するでしょう。
自動運転がどこかで実現するまで頑張ってほしい!

Google(Alphabet)はというと、急激な株価の上昇は望めないかもしれませんが、どこにも持っていない強みを多く持っていると思います。検索エンジンの王者としてはもちろん、それがあるゆえのGoogle Map(Street View)やGoogle翻訳。特にAIによる翻訳ではGoogleがトップを走って欲しいです。誰もが用語を検索するときにGoogleを使っているという事実をうまく生かして成長していって欲しいと思います。Youtubeもありますしね。このようなことからゆるやかではあっても安定的に株価は上がっていくように思います。(これも希望的予測)

あと今の株損益と資産を

今日は今からちょっと人前で話すのでこのへんで準備します!

では

米国株ランキングに登録してみました。お手数ですがクリックしていただけると励みになります!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

Twitterボタン

マネックス証券

私はマネックス証券で株取引してます。スマホのアプリが使いやすいと思います。

-株 投資