zubori.com

米国株、ゲームや商品のレビューなど書いてます。

The Cat Empire という噛めば噛むほど味が出るバンド(日本ではあまり知られていないっぽい)

今日は私が10年くらい前に知って、それからなんだかずーっと好きなバンド、The Cat Empireについて書いてみたいと思います。なんとも不思議なバンドで、最初に聴いたときはまぁまぁいいかな?って感じなんだけど、聴けば聴くほどすきになっていって、発表されているアルバムは全部買っている感じです。


オーストラリアのバンドみたいです。

このバンドを聴いていただけると、ジャンルなんてものが才能のあるミュージシャンには全然意味のないことが少しわかっていただけるように思います。

Cat Empireをジャンルで言い表すのは難しいですね。ヒップホップからジャズやラテン、ソウル、ヒーリングとかいろんなエッセンスが感じられます。それを絶妙なセンスで音にしているのが凄いのです。ギターがいないというのもこのバンドの特色なんではないでしょうか。キーボード、トランペットなどのホーン、ベース、ドラム、DJで構成されていて、ボーカルは声色が違う2人が曲によって替わります。

外資系の会社に働いているときに、海外のサーフィン雑誌みたいのが置いてあってそれをいつも読んでいたのですが、そこで紹介されていたのがCDを購入するきっかけでした。

最初に購入したのは、ファーストアルバム「Cat Empire」と「Two Shoes」が2CDセットになったものでした。

もうケースがどこかにいってしまったのですが、この2つのCDは本当に素晴らしい内容で、今でもふと聴きたくなって聴くといいんですよね。

後期のアルバムはもっと洗練されてきて心地良い感じになっていくのでそれもいいのですが、この1枚目と2枚目は若さに溢れていて、ノリノリなんですよね。

Cat EmpireのおすすめのアルバムCDを3枚選べ!と言われたらこの「Cat Empire」と「Two Shoes」ですね。

Helloとか聴くと元気出ますし、Slyとか独特なノリがあります。

聴いた回数もこの2枚が多いですので思い入れもあるので。

3枚目以降のアルバムもいいアルバム多いです。

3枚目のCitiesというアルバムは入手困難なので海外から高い送料を払ってでも購入したという思い出があります。(いまはAmazon Music Unlimitedで聴けちゃうらしい。。。)

あまり長く書いてもアレなので、あと1枚おすすめを選べ!と言われたら、「Steal The Light」です。

「Steal The Light」は、Amazonプライムミュージックでプライム会員なら無料で聴けるので、ぜひ聴いてみて欲しいです。

私もこのアルバムをずっとプライムミュージックで聴いていたのですが、CDが欲しくなって買ってしまったのです笑

1枚目2枚目の彼らよりも洗練されています。DJのスクラッチ音とかはかなり減りましたしね(他の音をやっているのですかねDJ)。

このアルバムはキテる曲が沢山入っています。
Brighter than gold
Prophets in the sky
Am I wrong
Wild animals
Still young
Go
いい曲多いですこのアルバムは。

サーフィンの雑誌で紹介されていたThe Cat Empireですが、ジャック・ジョンソンみたいな王道ではないのになんかわかるような気がするのです。

かけておくと心地がいいのです。それなのに本当に多彩な曲が入っていて飽きさせません。

「Cat Empire」、「Two Shoes」、「Steal The Light」はぜひ聴いてみてください。

押してくれたら嬉しいです!励みになります。

Twitterボタン

マネックス証券

私はマネックス証券で株取引してます。スマホのアプリが使いやすいと思います。

-感想 レビュー, 独り言