zubori.com

米国株、ゲームや商品のレビューなど書いてます。

Amazon Mastercardゴールドを作るまで Part1

これまで私は、あまり良く調べずにAmazon Mastercardは年会費がかかるという理由で作っていませんでした。しかし、ふと調べてみると、年会費10800円のAmazon Mastercardゴールドでも、割引・プライム会員費無料があるので実質年会費420円で持てるということがわかりました。

しかもAmazon購入で2.5%分のポイント付与されるので、私のようにAmazonを利用することが多い人にはメリットのほうが大きそうです。

そういうことなら作ってみたい!ということでAmazon Mastercardゴールドを作成するまでの記録を書いていこうと思います。

それも一番割引が受けられる方法でやっていくので、何だか長い道のりになりそうなので今回はPart1としました。

というのは、
まずゴールドの下のランクのカード、Amazon Mastercardクラシックを作り5000ポイントの特典をもらって、
それからAmazon Mastercardゴールドに切り替えるのがもっとも割引が大きいというのがAmazonレビューで書かれていて、その手順で行うことにしたので、ちょっと長い道のりになりそうなのです。

昨日はまず、Amazon Mastercardクラシックの作成を申し込みました。

ネットで即時審査というでどんどん進められて、すぐに審査結果が通知されました。ここはなんなく通過して、クラシックカードが後日送付されることになりました。

そして翌深夜3時くらいには得点のAmazonポイントをちゃんと「5000ポイント入れました!」というメールが来ていて、その通りAmazonサイトに5000ポイント入っていました。

1週間後くらいにAmazon Mastercardクラシックが届くようなので、それからゴールドへのきりかえを申し込みたいと思います。(届く前に切り替えの申し込みするのはさすがに早すぎるような気もするので笑)

また届いて、ゴールドへの切り替えなどしたらつづき書きます!

ではー

米国株ランキングに登録してみました。お手数ですがクリックしていただけると励みになります!

Twitterボタン

マネックス証券

私はマネックス証券で株取引してます。スマホのアプリが使いやすいと思います。

-感想 レビュー, 株 投資