zubori.com

米国株、ゲームや商品のレビューなど書いてます。

悲報「AIが人より強い」を現実に感じてしまった

2018/05/16

私は、「AIが社会を大きく変える!」と思って米国株投資を始めました。それをここ数日で現実に感じている事柄があるので書いてみます。

ドラクエ10というオンラインゲームで最近とてもショッキングな出来事が起きているのです。

これまでドラクエ10では、「AIより人と組んだほうが強い」というのが当たり前でした。プレイした体感としてもそうでした。

「サポート仲間」というAIで動くキャラやモンスターと一緒に戦えるのですが、それほど複雑な動きが出来るわけではないため、人間が操作したキャラのほうが強かったのです。AIだと、「なんでそこで攻撃してんだよー。生き返らせてよー」とか思うことが多かったのです。

しかし、4/12から始まった「聖守護者の闘戦記」という強敵で、キラーパンサーというAIで動くモンスターや、AIで動く僧侶のほうが人よりも優秀だということになってしまっているのです。

今回の強敵は超強いボスが2体と同時に戦うので、こういう現象が起きているように思います。人は、2つのボスを両方見ながらすぐに最適な行動をするのがなかなか難しいのです。

しかし、AIは、攻撃を的確に交わしたり、仲間を生き返らせたり、瞬時に最適行動をするのでまあ強い。これを見て、AIというものの凄さを痛感しました。

このような同時に複数の情報があるときに瞬時に最適な判断をして行動し、それを連続的に行うAIの能力は、もうすでにドラクエ10という世界でも現実になってしまいました。

私のゲーム内のフレンドさんは、4/12に何時間もこの強敵と戦ったあと、私にこうチャットしてきました。
悲報 僧侶はサポのが強いです・・・」と。(サポというのがサポート仲間というAIです)

また、おとといさらに強くなった強敵に
悲報 キラパンとサポ僧入れるのが最適解」と。(キラパンはキラーパンサーの略です)

この人はとてもドラクエ10を人と組んでやるのが好きな方なので、その気持ちお察しします、、、

機械学習、ディープラーニングとかでAIがどんどん進化したら、人の無能さを痛感することはもっと多くなるでしょうね。

囲碁や将棋とかがAIのほうが人間より強くなってしまったというのは有名な話ですが、こうやってゲームなどで身近に、AIのほうが優秀なことを感じると、今後はもっとこういう経験をしていくのだろうなと思いました。

人はやっぱり大量の情報が来た場合に、それを瞬時に処理するというのは出来ない、というかAIに勝てないですね。

ドラクエ10でも現在かなり物議を醸していまして、「強敵にモンスターやサポ入れないと勝てないなんてダメだろ!」という意見が運営に向かって出ていますね。でも今までサポのAIが使えないだの何だの言ってたくせに自分より優秀になると困るってどないやねん!

でも、こうなってくると、今後は人の「アナログさ」をいかに楽しめるかのような気がしますね。

人のほうが最適じゃない行動をしているのが前提になっていくのだと思います。でもその予想もできない人それぞれの行動に、驚いたり魅力を感じたりするのですからね。強くないけど超絶面白い人はドラクエ10にもいて、楽しませてもらっています。

最後にドラクエ10で一番好きかもしれない「チョメ」というキラーパンサーの写真を

プレイしたらチョメをすごく好きになると思います!断言!!

ブログランキングに参加中 クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

Twitterボタン

-感想 レビュー, 株 投資, ゲーム