zubori.com

米国株、ゲームや商品のレビューなど書いてます。

ダークキングIV僧侶雫ナシ討伐、夏祭り

2017/06/01

ニコ生で昼にドラクエ10夏祭りをやっていましたが、プレミアム会員ではなくなっていた私は、あとから深夜に見ました。そこでやっていたダークキングIVバトル。見ていたらとても戦いたくなって、緑なかま募集で「称号PTで雫無しで練習希望」と出して野良で戦ってきました。

なんと、練習のつもりが、2戦目に勝ててしまったのです。やっぱり称号PTというのは凄いと改めて感じました。ナンダカンダで、アレを乗り越えた称号もちの人は信頼できます今のところ。

道具の方が最後のほうに少し雫を使ってくれたので、完全な雫ナシ討伐とはいえないので。まずは雫ナシ討伐への第一歩ということで。

自分僧侶での反省点と上手くいった点を書きます。

反省点

・天使を入れたか忘れてしまっていることがあるので、覚えておく。とくに最後のほうは天使入れておくと助かること多い。

・聖なる祈りは真やいば入ってるときに更新をしておく。

・とにかくテンペストのときが色々更新するチャンス。

良かった点

・テンペストのあとすぐ少し下がってベホマラー入れて竜巻で全員生き延びる。(聖なる祈りがきれていても、祈りよりベホマラーをして助かった。これはたまたま真やいば入っていたからか?)

・ベホマラーを宝珠で回復量と速度をマックスにしたこと。雫よりも速い詠唱なのでベホマラー連打で乗り切れた場面あったと思う。

 

 

 

IV雫ナシ討伐のことはここらへんにして、夏祭りの感想を。

今回は見ていてとても楽しかったです。バトルチャレンジが私の大好きなダークキングIVだったのもありますが、初心者大使の卒業試験の暗黒の魔人も凄い良かった。あんな構成でも連携して倒せて。

中でも一番良かったのは、リッキーがドラクエシリーズで一番好きなのは?という質問に「III、あえて言うならI〜III」と答え、あの作品の凄さを堀井さんに酔っ払って語ったというエピソードを話したところです。「堀井さんあなたのせいでこの業界にいるんです!」と言ったらしい。「のおかげで」と訂正していました。本当、ゲームはドラクエしかやらない、という人の多さ、オンラインだけどドラクエだからやってみた、という人の多さは、堀井さんの凄さを物語っていますね。リッキーのこの発言の場面は笑いの場面でしたが、何だかウルってきました。そんなプレイヤーがドラクエ10の決定権を持つディレクターだなんて凄いことだなーと。幸せなことだと。でもお体には気をつけて欲しいです。

今日はこのへんで。

Twitterボタン

マネックス証券

私はマネックス証券で株取引してます。スマホのアプリが使いやすいと思います。

-ゲーム